• No : 9
  • 公開日時 : 2020/02/12 11:00
  • 更新日時 : 2020/09/18 13:19
  • 印刷
掲載者様

予約のキャンセルルールについて

 

お客様は掲載者様と同様に予定を調整し、時には交通費をかけて来店されます。
予約確定後のキャンセル、一方的なキャンセルをおこなうことはお客様のご迷惑となりますので、スケジュール管理についてもこまめにおこなっていただき、原則として掲載者様側からのキャンセルはされないようお願いいたします。

なお、下記に記載するガイドラインに沿わないキャンセル処理を確認した場合、掲載を停止させていただくこともございますので、あらかじめご了承ください。

 

 

サロン都合キャンセル

掲載者様側の都合や案内漏れによりキャンセルに至った予約は、サロン都合キャンセルで処理してください。

サロン都合キャンセルの例

  • 予約確定後に、他の予約と重なっていることがわかり施術できなくなった
  • 予約確定後に、掲載者様から日時変更を依頼したが、お客様の都合が合わなかった
  • 掲載内容に明記していない追加料金がかかることを説明したあと、お客様が予約取消を希望した
    「メニュー料金にシャンプー代が含まれておらず、メッセージで伝えたところお客様からキャンセルを希望された」など
 
ミニモ手数料は、予約が確定した時点で発生いたします。
サロン都合キャンセルをされた場合には、同額のミニモ手数料を頂戴しますので、予めご了承ください。
 
 

当日キャンセル

訪問日の午前0時以降にキャンセルのご連絡があった予約について、迷惑行為と感じられた際には当日キャンセルで処理してください。
そのお客様からの予約は自動で制限され、お客様の今後の利用制限にも影響します。

 

無断キャンセル

無断キャンセルは来店日時が経過した際に選択可能となります。
お客様から連絡がなく、来店もなかった予約は、こちらで処理してください。
そのお客様からの予約は自動で制限され、お客様の今後の利用制限にも影響します。

 

お客様都合キャンセル

原則使用せず、下記のようなやむを得ない事情がある場合にのみお選びください。

お客様都合キャンセルの例

  • メッセージ上でお客様から「キャンセル」の申告があるが、キャンセル処理が忘れられていた
  • 予約確定後に、お客様から日時変更の依頼があったが、掲載者様の都合が合わなかった
  • 掲載内容に明確に記載した条件に該当しないお客様が予約をお申込みされた
    「ロングヘア限定メニューにショートヘアの方から予約が入った」など
 
 

特記事項

予約確定後、やむを得ない事情により施術を行わなかった場合は、上記を参考に、予約日時から72時間以内にキャンセル処理をしてください。

 

キャンセルに関わる利用制限

運営事務局では、適切なキャンセル処理がされているか個別に確認させていただく場合がございます。
下記の内容を確認した場合にはご利用を停止させていただくことがございますので、あらかじめご了承ください。

  • キャンセルガイドラインに沿わないキャンセル処理をおこなっている
  • お客様が来店し施術しているにも関わらず、キャンセル処理をおこなっている